売上高

利益

資産

キャッシュフロー

配当(単独)

ROE 自己資本利益率

EPS BPS

バランスシート

損益計算書

労働生産性

ROA 総資産利益率

総資本回転率



E05680 , Japan GAAP

3【事業の内容】

当社グループの事業は、今後ますます社会の発展に必要となるインターネットをベースとしたインフラを提供する「Smart Infra提供事業」と定義しており、以下の報告セグメントによって、事業を推進しております。

当連結会計年度において、株式会社医療情報基盤については保有する全株式を売却したため、連結の範囲から除外しております。また、トーンモバイル株式会社(現カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社)の全事業を会社分割(吸収分割)により承継しました。

なお、当連結会計年度より報告セグメントを下記区分に変更しております。詳細は、「第5 経理の状況 1.連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 (セグメント情報等)」に記載のとおりであります。

報告セグメント

事業の内容

インフラテック事業

・ISP(*1)向け事業支援サービス

・MVNO(*2)向け事業支援(MVNE(*3))サービス

・法人向け/個人向けモバイル通信サービス及び固定回線によるインターネット接続関連サービス

・法人向け/個人向けクラウドサービス

不動産テック事業

・集合住宅向けインターネット接続関連サービス

・不動産仲介サービス

アドテク事業

・法人向けインターネットマーケティング関連サービス

ヘルステック事業

・薬局向けソリューションサービス

エドテック事業

・個人/法人/教育機関向け語学教育サービス

 

用語解説

*1 ISP(Internet Service Provider)

インターネット接続事業者。固定電話網などを通じて、顧客であるユーザーのICT端末(PC、スマートフォン、タブレット等)をインターネットに接続するのが主な業務。

*2 MVNO(Mobile Virtual Network Operator)

無線通信インフラを他社から借り受けてサービスを提供する仮想移動体通信事業者。

*3 MVNE(Mobile Virtual Network Enabler)

MVNOの支援事業者。

[事業系統図]

当社グループにおける事業の概要系統図は、下記のとおりであります。

※画像省略しています。

EDINET