パス株式会社

ブランドなど:エクスボーテEx:beaute,女優肌
情報・通信業 カタログ通販東証2部-

売上高

利益

資産

キャッシュフロー

セグメント別売上

セグメント別利益

配当(単独)

ROE 自己資本利益率

EPS BPS

バランスシート

損益計算書

労働生産性

ROA 総資産利益率

総資本回転率

棚卸資産回転率

ニュースリリース

  • ニュースリリースデータがありません。


最終更新:

E05674 , Japan GAAP

3【事業の内容】

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(パス株式会社)、子会社3社により構成されており、通信販売事業を主たる業務としております。

また、2020年2月に子会社株式を売却して廃止したブロックチェーン関連事業については、2019年4月1日から2019年12月31日の損益計算書を連結しており、通信販売事業とともに、「第5 経理の状況 1 連結財務諸表 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメント区分に含まれております。

また、当社は、有価証券の取引等の規制に関する内閣府令第49条第2項に規定する特定上場会社等に該当しており、これにより、インサイダー取引規制の重要事実の軽微基準については連結ベースの数値に基づいて判断することとなります。

 

(1)通信販売事業

連結子会社である株式会社マードゥレクスにおきまして、「女優肌」ファンデーションをはじめとした「エクスボーテ Ex:beaute」ブランド化粧品を中心とした事業を展開し、株式会社ジヴァスタジオにおきましては、「美と健康」をキーワードとした商品の企画開発及びTVショッピングを中心にカタログ・Web・店頭販売まで幅広いチャネルによる事業を展開しております。

 

(2)ブロックチェーン関連事業

Blockshine Japan株式会社とBlockshine Singapore Pte.Ltd.は、ブロックチェーン技術を活用したプラットフォーム、アプリケーション等に関するコンサルティングの提供及びICO(Initial Coin Offering)コンサルティングの提供を行っております。さらに2019年4月より、仮想通貨交換業者向けカストディ業務用管理システムである Bastionとブロックチェーン技術利用キャッシュレス推進システムBastionPayのサービスを提供しておりました。

 

<事業系統図>

以上述べた事項を事業系統図で示すと、以下のとおりであります。

(1)通信販売事業

 

※画像省略しています。

 

EDINET