売上高

利益

資産

キャッシュフロー

配当(単独)

ROE 自己資本利益率

EPS BPS

バランスシート

損益計算書

労働生産性

ROA 総資産利益率

総資本回転率



E01673 , Japan GAAP

 

3 【事業の内容】

当連結会計年度より、前連結会計年度まで非連結子会社であったSMCベトナム、日本機材上海、SMCインドネシア、SMCポーランド、SMCトルコ、SMCフィンランド、SMCハンガリー、SMCデンマーク及びSMCスロベニアの9社は重要性が増したため、連結の範囲に含めています。

当社並びに子会社75社(連結子会社44社、非連結子会社31社)及び関連会社1社(2020年3月31日現在)から成る企業集団は、以下の事業を行っています。

2020年3月31日現在の各事業における主要な会社の名称は、次の「事業系統図」及び「第1 企業の概況 4 関係会社の状況」に記載のとおりです。

 

(1) 自動制御機器事業

当社並びに子会社72社及び関連会社1社が、ファクトリー・オートメーション(FA)に欠かせない要素機器である自動制御機器(方向制御機器、駆動機器、空気圧補助機器などの空気圧機器のほか温調機器、センサー等)を製造・販売しています。

 

(2) その他

東洋運輸倉庫㈱ほか子会社2社が、報告セグメントに含まれない普通倉庫業等を営んでいます。

 

※画像省略しています。
EDINET