売上高

利益

資産

キャッシュフロー

配当(単独)

ROE 自己資本利益率

EPS BPS

バランスシート

損益計算書

労働生産性

ROA 総資産利益率

総資本回転率

棚卸資産回転率

ニュース

  • ニュースリリースデータがありません。


最終更新:

E05553Japan GAAP

 

3 【事業の内容】

 当社グループは、当社、子会社6社および関連会社2社で構成され、コンピュータシステム構築に必要な全体または一部のソフトウェア開発を受託して行う「システム開発事業」、各種ERPパッケージ等によるシステム構築を核としたエンドユーザ向けのシステムインテグレーションを行う「SI事業」、顧客のコンピュータシステムに関する様々なニーズに対応する運用・保守等のサポートサービス事業、関連機器・パッケージソフト等の販売事業、新規領域を推進する新事業など、他の事業セグメントに属さない事業から構成される「その他事業」を主な事業としております。

 当社は、設立以来多様な分野において、特殊な業種・業務ノウハウ、先進技術を背景に、企業の情報システムの構築を支えてきました。代表的なものに、社会インフラ企業の基盤構築や通信キャリア、大手鉄道輸送会社に代表される収入・料金管理、ならびに全国規模で拡がる社会インフラネットワークを監視・制御するシステム開発などがあります。また、定型業務ではない複雑な顧客固有の特殊業務分野のシステム化も行っております。

 当社グループにおいて受託契約を行うシステム開発には、1次請けのケースと2次請けのケースがあります。

 当社グループの事業における当社および関係会社の位置付けおよびセグメントとの関連は、下表のとおりであります。

 

事業区分/業務セグメント

事業内容

当社グループ

システム開発事業

コンピュータシステム構築に必要な全体または一部のソフトウェア開発を受託して行う事業

当社

キーウェア北海道株式会社

キーウェア西日本株式会社

キーウェア九州株式会社

株式会社クレヴァシステムズ

SI事業

各種ERPパッケージ等によるシステム構築を核としたエンドユーザ向けシステムインテグレーション事業

当社

その他事業

サポートサービス事業、販売事業、新事業など他の事業セグメントに属さない事業

 

 

サポートサービス事業

顧客のコンピュータシステムの運用に関する様々なニーズに対応し、運用・保守・教育等を支援する事業

キーウェアサービス株式会社

 

販売事業

顧客の要求に応じ、最適なコンピュータおよび関連機器、パッケージソフトウェア等の他社商品を仕入れ、必要な導入支援を行い販売する事業

当社

キーウェアサービス株式会社

 

パッケージ事業

自社開発および自社が著作権を有するパッケージソフトウェア製品を顧客専用にカスタマイズし、提供・販売する事業(これらのパッケージソフトを自社商品として、そのまま販売もしくはASP(アプリケーション・サービス・プロバイダー)にて提供する事業を含む)

《代表的な自社パッケージソフトウェア》

・まいきゃびシリーズ

(LotusNotes活用データベース)

・医療ソリューションパッケージ

(MEDLASシリーズ、NAPROS)

・広告システム

・Open Monitor

(ネットワーク管理システムパッケージ)

当社

キーウェアサービス株式会社

 

新事業

事業領域の拡大や蓄積された技術を基にした新分野への進出などの新規領域を推進する事業

《代表的なソリューション・サービス》

・農業ICT(OGALシリーズ)

・RPA導入支援サービス

・DXファーストステップソリューション

(DXに取り組む企業に向けた業務最適化コンサルティングや各種ITソリューションの導入支援)

当社

株式会社オーガル

 

 

 

 前頁で述べた事項を事業系統図によって示すと次のとおりであります。

 

※画像省略しています。

 

EDINET